調べものしたいんだけど、どうしたらいいの?

学校の課題やレポート、ふいに気になっていること等

物事を調べる必要が出てくることはありませんか?

そんな時は、図書館のカウンターに相談してみましょう


レファレンスサービスを活用しよう

図書館にはレファレンスサービスというサービスがあります。

このサービスは

利用者が持つ、詳しく調べたいという気持ちや

趣味で研究している人が研究に必要な資料が欲しい時に、

どうやって調べたらいいのか また、 必要な情報がどの本にあるのか、

お手伝いしてくれるサービスです。

趣味や勉強するときにも使えるほか、

特にレポートや研究等

参考文献や引用文献をはっきりさせる必要がある時は

とてもこのサービスは便利です


公共図書館の貸し出しサービス同様、

無料で誰でも受けることができるサービスなので

是非、利用してみてください!

【図書館利用するときに便利なサイト】

【カーリル

全国7,300以上の図書館のリアルタイムで

貸し出し情報を検索できるサービスです

カーリル:https://calil.jp/

【国立国会図書館】

国立国会図書館をはじめ、全国の公共図書館、公文書館、美術館や学術研究機関等が提供する資料、デジタルコンテンツを統合的に検索できるサイトです。

国立国会図書館サーチ:https://iss.ndl.go.jp/

セブンネットショッピング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です